読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり実践報告

実践報告をどうぞ!

びゃっとぴゃぴゃっと

北海道の沿岸部というのはまた独特な言葉遣いをする地域で、あんまりしっどい訛りの人になると「いいしょ」が「いっけや」とかになり、意を解するに少々のスキルと経験が要されます。

そのなかでも「サッと」の意となり得るのが「びゃっと」とか「ぴゃーっと」「ぴゃぴゃっと」とか、そういう言葉かもしれません。(※普段は自然にその言葉が出るので特に意識はしていない)

お客さんのところで話しをした次の日にぴゃぴゃっと御見積書を作り、その午後には説明をし、それもまた
「こればこうやったら、もうあとはパソコンでぴゃぴゃっとちょせますから」
「なにゃ、いっけや、それ」
とか
「どやって読み込むの?」
「もう画面ばなんぼか操作したらもうびゃーっと」
「びゃーっとかい」
「やー、あとはもうそのあとちょすだけですから」
とか、浜弁全開で説明をしたわけですが、びゃーっとぴゃぴゃっと動いた、良い結果がありました。

タイミングが合えばびゃっとぴゃぴゃっと、標準語では、サッと、そう動くのが一番大切です。奇しくもその日は大雪でしたことを申し添えます。